プロフィール

HOBIE SURFBOARDS(ホビー・サーフボード)

1964年 ジェフ9歳
ホビー・サーフボードでラルフ・パーカーとシェーピングをはじめた。

RALPH PARKER(ラルフ・パーカー)
彼はミニガンにかけてはアイデアマンだった。そのため、彼のアイデアは、1967年、ハワイのディク・ブルーワーや、ゲリィーロペスなどに大きな影響を与えた。

1971年 ジェフ16歳
同じく、テリィー・マーティンとシェーピングをしながら一緒に働く。

TERRY MARTIN(テリィー・マーティン)
特に彼は1960年〜1970年ごろ、ホビー、サーフボードにかけては技術力がある優秀なシェイパーであった。


HAWAIIAN SURF DESIGN(ハワイアン・サーフ・デザイン)

1973年 ジェフ18歳
初めてのサーフショップをカルフォルニア、ニューボードビーチに開店する。



INFINITY(インフィニティー)
この会社はオリジナルの他に、フランス=バーロンド・サーフボード、カリフォルニア=CHP(CALIFORNIA HAWAII PROMOTIONS LTD)などもシェーピングしていた。
ここでシェイパーをしたジェフは、東京にあるザ・サーフにスティング・フィッシュというジェフオリジナルボードをシェーピングした。


WAVE CREST HAWAII(ウェイブ クレスト ハワイ)


1974年 - 1977年
ハワイへ移り、シェイピング and グラッシングを担当する。

GEORGE DOWNING(ジョージ・ダウニィング)
ビックウェーブを乗りこなし、デザイン、シェーピングもこなす有名人。

DONALD TAKAYAMA(ナルド・タカヤマ)
BEN AIPA(ベン・アイパ)
彼に初めて会ったのは1969年カリフォルニアで、ベンは、ドナルド・タカヤマと一緒にシェーピングをしていたときだった。
ここで彼とシェーピングをし、ハイパフォーマンスのできるショートボードのデザインを学んだ。
休日にサーフィンをしに一緒にいくほど、仲の良い友人でもある。


1978年
鈴木三平とはカリフォルニア、メキシコ、ハワイを旅し、彼から日本、日本の人々、日本の波、生活などを教わった。

鈴木 三平
全日本チャンピオン。ワールドクラスサーファー。彼と共にサーフィンをし、働き旅をしたロングボードのシェイパーとしても有名。
日本ばかりでなく、ホビーサーフボードやコーン・サーフボードなどでもシェーピングをした。


1979年 - 現在

ジェフは日本のシェイピングをほどこし、彼のボードは、多くのプロサーファーやサーファーたちに愛用されている。ハワイと日本を往復しながら、サーフデザイナーとして多忙な日々を送ってる。




Copy right (c) 2000 サーフボード シェーピング カンパニー All right reserved